[2] one seven   (2008/08/31 09:00:13)   

『 one seven 』 のクチコミ情報  [ URL ]

おすすめ or イマイチ ⇒ 投票 
 
[2-1] ここ大好きです。    (2008/08/07 15:59:56) いもほり

ここはいつ出かけても楽しい思い出があります。引き締まった体と胸筋たくましいスタッフともやったことがあります。コンドームと携帯用ジェルがロッカーに準備してあり、個室にもたっぷり使えるジェルが用意してあるので安心です。終わったあともティッシュがあるから、多い日も安心♪(笑)
携帯用ジェルはいつも持ち帰って、他で利用させてもらってます。時々、下着をつける日があるようで
そのときはフロントで白い下着をもらえます。お金がかかると思っていたら、請求されませんでした。
8月末にシンガポールに行きますので、またここに行けると思うと今からムクムクいやワクワクします。7年ほど前に購入した回数券がいまだに使えるのはありがたいですね。オーナーが変わっていない
証拠ですね。

[2-2] 大規模施設    (2008/08/16 12:29:52) わいた

シンガのゲイサウナの創世記をささえたこの施設。リニューアル後は、広さも倍増。
ジム、ジャグジー、サウナにカフェ、そして広くて迷っちゃうくらいの発展ゾーンと
大規模施設の強さをいかん無く発揮。
それにあわせて、来店人数も多く、様々な人種、幅広い年代の人が集まりますね。

[2-3] 金曜日の大混雑    (2008/09/02 19:57:57) いもほり

8月29日の金曜日に行きました。夜8時10分頃でしたが入り口に人が溢れていて外にも入場待ちの人がいっぱいでした。受付で名前を書いて順番待ち。いやーっ、びっくりです。いつもは午後4時頃から6時頃まで入場するのであまり多くの人を見かけることはなかったのですが、金曜の夜ともなるとあんなに混雑するのですね。2階ではタオルを箱に入れて内部へ。この日は全裸デーだったようです。
入れ食い状態?でした。気を取り直して31日(日)の午後2時にまた行きましたが、今度は適度な人入り状態で、ガチムチの兄ちゃんと一戦。そんでもってデカ○ンの人から誘われて個室へ。でもこの人のはデカすぎてどうしても痛くて。一生懸命逃げようとすると喜んでいると勘違いして強引に入れてくるので、最後には「でかすぎるよー」とおねがいしたら笑ってあきらめてくれました。その後、身長が
185センチほどの筋肉マンから個室に誘われて思い切りフェラでいかせていただきました。この人は
決していい男ではないけど、抱きついた感触ががっちり、背中の筋肉も隆々で立ったまま抱きついても
びくともしない理想の・・・ああ、思い出したらよだれが。やさしい人でフェラも上手くしばらく話を
して部屋を出ました。電話番号聞いておけばよかった。シンガポールはどちらかというとスジ筋の男が
人気が高いのかな。毎日がんばってトレーニングしておいてよかったです。

[2-4] 2008年9月16日行ってきました!    (2008/09/23 01:14:23) シンガ大好き

出張の気もそぞろ・・・
ONE SEVENに行ってきました。

基本、今回のサウナ体験は、
チャイナタウンに新規オープンの「ABSOLUTE」のみに
しようと思ったのですが、やはり一番の老舗が気になって・・・

行ったのは、9月16日(火曜)の20時頃。

結構人が居て、前回お手合わせ願った方とも軽く挨拶・・・

客層は、相変わらず、年齢・体系とも幅広かったです。
「若スジ筋」系がモテていたように感じました。

二階の迷路は多少リニューアルされていたのですが、
なにせ暗くて、入ったトタンに手を出され・・・

で、すぐ出でてきてしまったのですが、
出たトタンに若いスジ筋くんに誘われ個室に!

個室出ると、人は閑散・・・

平日は、10時30分くらいには引いてしまうみたいです。

やはり、週末の賑わいには勝てませんでしたね・・・

[2-5] シンガポールで、体験必須?    (2008/10/30 12:18:17) のぶ

今回10月の三連休にかけて初シンガ。噂に高いOne Sevenを体験してきました。
行ったのは金曜日、人気の全裸デーの夜。店に着いたのは8時前ですが、情報の通り凄い混みで、入り口に待ち行列が張り付いていました(写真)。で、人気料理店よろしく待ちリストに名前を書いて20分ほど受付待ち。受付では初回ということで、名前、メアドを確認され、入館料と永年会員費27+10S$(最近のレートで2600円ぐらい)払って、タオル、鍵、ドリンク券をもってようやく中へ。
全裸デーの金曜は、日本の脱ぎ系のはってん場(クルージングスペース??)を思い浮かべれば、だいたいはそんな感じ。ただ、迷路が巨大、かつ人の密度が桁違いw。100人ぐらいは軽く居たのでは?。客層的には、年齢、人種ともに幅広く20代から4、50代、中華、マレー、白人観光客と様々。体系の方はは、筋肉質からがっちりぐらいが上限かな。ぽっちゃり、デブはほとんどいない。。モテ筋もそんな感じだったみたい。
ただそれだけ人がいるのに全般的な印象はおとなしめ。シンガポールってマチコさんが多くて、せっかくの全裸デーに一生懸命手で股間ガードして待ってる子多いの。誘う時は、廊下の薄暗がりでまず横に並び、軽く触れてみて反応を探る奥ゆかしい(て、言うかじれったいっ)古き日本のサウナ方式だったり。セックスの方もマッタリ系が全体に多いのかな。抱き合って、体舐め合って、キスとかメインで(ガンガンやりたい系には欲求不満かも)。
とりあえずは、シンガポール行くなら、その規模、人数は経験する価値あり。ただ、入場料が高めとか、フリードリンクでないとか、人気店ならではの高飛車な態度を感じるところもあったり、特に金曜夜は人大杉てのが、正直な感想であったりします。

[2-6] 土曜・夕方16時〜20時    (2008/11/15 11:50:31) わいた 


いつ来ても変わらず大賑わい。何人居るのか想像もつかない程だけど、50人は軽く突破してると思う。客層的には、細〜普通体型が殆どで、筋肉質〜マッチョは数人だけ。で、太めもほとんど居ない。年齢は30代〜50代くらいまでと幅広かな。夜7時過ぎからはアンダーウェアイベント開始で、2階のダークゾーン内は下着スタイルのみ。

しか〜し、こんなにも人はいっぱい居るのに、イケる相手は・・・ぬぁんと1人だけw 
私、年齢&体型的にも、好みのタイプはかなり広い方なんだけど、ここって、あまりにも普通の感じのタイプが多いんだと思う。なので、そういうどこにでも居そうなタイプが好きな人なら、好みが沢山いすぎて困っちゃうと思います。
 

[2-7] 11月下旬    (2008/12/01 12:39:53) マサヤ

何年ぶりという感じで行きました。前回は、屋根裏SM風の2階ができたばかりという感じのときの訪問だったのですが、以前の発展回廊型個室メインスペースがジムになっていたり、2階が全く新しい巨大スペースになっていたりと、造りが革新的に変化していたのでびっくりしました。

火曜日の夜8時ごろに行ったのですが、思いのほか、人がいました。曜日ごとのイベントとして、この日は若者大幅割引の日でした。客層は多様で、マッチョ率(きちんと鍛えていることが明らかな人の割合、必ずしもビルダー体形というわけではありません)は1割弱というところでしょうか。ただし、盛り上がった雰囲気が肌で感じられて、タオルクラブ閉店後、老舗としてトップ店の位置を保っているという印象でした。

[2-8] 土曜・夕方    (2009/06/24 16:34:11) わいた 


客層は年齢&体型も様々で、客層の幅の広さが好みの別れどころですが相変わらず賑わっています。
皆さん積極的なのもデキやすくてOK。ジムで軽く身体を動かした後、ジムで視線が絡んでたキンキー(変態チック)な様子ばりばりのスキンヘッドのガッチリ兄貴と一戦。ガシガシ掘られながら「ん?デジャヴ...いや前にもヤッた事ある気がしる...」なんてふと思う。向こうも同じ事、思ってたかも(笑) 兄貴をイカして本日のお役目終了^^

[2-9] 無題    (2009/08/19 16:44:39) Tony

一回目。日曜日6時以降に訪問。S$27。
翌日が休日ということもあって、日曜夜にもかかわらずかなり多くの客の入り。
客層は体型も年齢も本当にいろいろ。オレみたいなダレ専系にはいいところです(笑)

二階に上がって暗闇に眼が慣れたころ、マッチョな兄ちゃん(中華系)と眼があって、個室へ。
カラダはすごいけど、ものは小さめ(笑)いきなり入れられたけど、小さかったのですんなりでした。

ここone sevenは平日の午後も結構混んでるから、火曜日や水曜日の午後の早い時間に来てみたらと言われて、再訪決定しました。

で、再び徘徊後、奥の寝待ちの部屋で、短髪、ヒゲ、マッチョという日本のイカにもゲイみたいなおっちゃんがいたので手を出して、個室へ。相手のを出したあと、ややまったり。


二回目。火曜日3時頃訪問。S$15。
平日限定の無料券くれました。

で、人の入りですが、本当に多かった。平日の昼間からみんな何してるんだろ?(笑)

中華系のガチムチのすんごくかわいい子がいて、眼を合わせても逸らさないというか、脈ありそうな感じがしたので思い切って手を出してみたところOK。
すると近くにいたバルク系マッチョな兄ちゃんに声かけてなんと三人で個室へ。(友達だったみたいです)

TOPかBottomか聞かれて、正直にBottomと答えると最初にマッチョな兄ちゃんにガシガシ掘られて(ものやや大きめ)、次に中華系ガチムチ兄ちゃんにまったり掘られて(もの普通)、交互にやられまくって、キスもしまくって、とーっても楽しかったです。終わった後の会話も楽しかったし。

[2-10] club one seven    (2010/02/24 14:15:24) ダイ

 金曜に初めて行きました。最初は、タオル巻いていたのですが、
ある時間から、全裸になり、すごく人が増えてきましたよ。
全裸デーということもあり、若い方が多かった気がします。
 次の日にも暇だったので行ったら、この日は割と年輩の方が
多かった気がします。
でも、どちらの日もいけてる30代の方でシンガポーリアンとエッチしました。
シンガポーリアンって、小さいイメージしていましたが、
どの方もけっこうでかくて太かったです。
気持ちよかった。
また、行ってみたいです。

[2-11] また行ってみたいです。    (2010/11/10 21:51:06) エディ

9月の水曜日の6時頃に行ってきました。結果から言えば、Absoluteで満足できなかったので、もっとこっちで時間を使いたかったです。(Absoluteにも投稿させていただきました。)

受付の人も親切で、たまたまタイプだったのか、鍵を渡されるとき、なでるように手を触られたのが印象に残ってます。後から追いかけてきて、色々と話しかけてきました。中の施設は、ここは結構立派なジムもあっていい感じでした。客はまばらでしたが、みんな、すごい積極的で、断っても断ってもとにかく誘ってきます。が、あまりタイプがいなく、フランス人と軽くやって終わりでした。空港に向かう前の1時間ほどだけの滞在だったので、よくわかりませんでしたが、客が増えればいい感じだと思います。2階は暗さ、広さ、申し分なかったとおもいます。もし、またシンガポールに行ったら、是非、Absoluteではなく、こっちに行って見たいと思います。

[2-12] 気をつけて!    (2011/01/11 21:59:06) かん

先週の金曜日の全裸の日に久々に行きました。
夜8時頃は相当な人出だったのですが、歩いていると強引に僕の手をつかんで個室に連れ込んだ人がいました。すぐさまベッドに寝かせてゴムなしの状態で僕のチンコを彼の肛門に入れようとしてきたので「ゴムを使え!」と拒否しても全くお構いなしで、尚もゴムなしで入れようとするではありませんか!何とか力づくでその男を払いのけて個室から脱出し何を逃れたけど、もしその男がHIV患者ならそのまま入れていたら間違いなく僕もHIVに感染していたことでしょう。今考えても非常に背筋が凍ります。
その男は165センチ位で、割と筋肉質、チンコはデカマラではなかったですよ。
こんな男につかまらないよう、今後くれぐれも気をつけて!

[2-13] フケデブ多し    (2011/08/24 01:33:01) 化け猫娘。

クラ―クキー駅から徒歩2分。
わかりやすい場所にあります。

初回登録10SGドル。
日曜日午後、23SGドル。
ワンドリンク付き。

館内は広め、ダークゾーンの個室も多く、
やり部屋には困りません。
部屋にゴム・オイル完備。

客層は年齢層高め、オっさん率高い。
ガッチリというより、太め多し。
ココはネコが多かった。><

安心のケツ洗浄あり。

[2-14] 8月20、21と行ってきました    (2011/08/26 14:11:42) タク

初めて行ったんですけど、スタッフも親切ですごいよかったです。
20はフィリピン系の男前さんと軽くやった後で廊下で二人でいちゃいちゃしてると色々な人に触られたりして楽しかったです。
21日は日曜の夜だったのであんまり人がいなくて、いける人も全然いなかったです。
スタッフの坊主の男の子が男前だったので、チラチラ見てると、ダークゾーンにおもむろに入っていくので、ついて行ってみると、そのまま掘られました、いろんな所をなめてくれてすごいいやらしく、気持ちよかったです、ただ他の人にバレタらダメみたいで、結構周りをきにしてました。
そういえばメンバーになるときの注意事項にそんなんが書いてあったような...

[2-15] 2011年9月    (2011/09/12 12:01:41) マサヤ

土曜、日曜とも19時から20時頃まで滞在しました。結論からいうと、かつての活況は感じられませんでした。ハコが大きい分、人数が少ないと閑散とした印象を与えます。土曜はそこそこ人はいましたが、日曜はこの時間帯であるにもかかわらず、全員で20人弱といった感じです。しかも、40代以上が中心で、かつてのデパート的なよさ(いろいろな客層がいて、タイプが数人はいるという状況)が失われてしまった印象でした。ただ、「がちむち」タイプが目立っていたように思います(特に、土曜日は2割程度がそうでした)。KeyBoxなどの影響で客層が変動しているのかもしれません。

ここはシンガポールの老舗で、自分のシンガ男湯初体験の場所。数々の思い出もあるので、ややさみしい思いも残りました。今後の健闘を祈るばかりです。

[2-16] まあまあ楽しかったです    (2011/09/19 23:21:52) Guess

9月10日(土)と11日(日)の2回いきました。

10日(土) The Heater Roomへ行ったものの不発。地下鉄に乗りOne Sevenへと移動。受付で登録料の10ドルが追加で必要と言われ、登録をしたくないとダダをこねてみたものの聞き入れてもらえなかったので、10ドル余分に払い入店。(午後4時)

一階でシャワーを浴びていると直ぐ横でシャワーを浴びる人がいて、何回も目が合う。彼が先にシャワーを終え出て行ってしまったので、2階へ移動。その彼がいたので、個室へ。指をいれようとしても嫌がる様子もなく3本までOK.ウケかと思い聞いてみるとウケではないとのこと。自分はタチなのでゲームオーバー。

この日は人が多かったものの、なんか出来にくいような感じが。奥にあるダークルームも人がいることはいるもののあまり発展という雰囲気はなく、7時前に退散。

ちなみに、スチームルームは修理中。

また、アンダーウェアーデーなので、タオルを巻いたまま、2階の部屋に入ろうとすると店の人に注意されました。(注意され着替えに引き返す人も結構いました)

11日(日) 午後3時くらいに入店。シンガポールには3日間の滞在。昨日10ドルの登録料を払わなければいけなかったので元をとるため2回目の来店(少し、せこいような気もするが、、、)

日曜の午後のわりには人が少ない。昨日の繁盛振りに比べると人は半分ほど。それでも、2階の部屋に入ると直ぐに誘われて個室で一回。

まだ店を去りたくはなかったので、体力が回復するまで(笑)ドリンクを注文し(入店するごとにドリンク一回無料。ただし、入場料を払ったレシートの提示必要)、ジャクージーにはいったりして時間を潰し、再挑戦。30分くらい歩き回った後、すく近くに立ってこちらの様子を伺っている人がいるので、その人に近づき個室へと。その人はタチで僕のことを掘りたいとのこと。僕もタチだけれども、なぜか、トライをしてみる気持ちになってしまい許したものの痛かったので(彼のものもそれなりに大きかった。参考までに、この人が何系の人かは分かりません。中国系でないのは確か)、痛くて無理。自分は本当はウケではないと告げ、彼のをしごいて出してあげました。

7時近くだったので、退散。

[2-17] ウィークデイ「はひとが少ない?    (2011/10/15 10:51:44)  ken55

2011.10.13(木)夜8時半過ぎに行きました。 場所は案内通りですぐわかりましたが案内には夜は明るく・・・・と書いてありましたが入口の曇りガラスのドアは暗くて閉店かと思いました。思い切って開けたら営業中でした。

受け付けには若い金髪のインド人が居て、「今は2−3人しかいないし、みな9時15分には帰ってしまう。 明日きたほうがよい」と超早口の英語で言われ、一瞬戸惑う。
いろいろと質問してみたのですがどうもウィークデイはあまり人が来ない感じです。

とにかく明日また来てほしいと言われて5ドルの割引券をくれました。明日また出直し。

[2-18] いよいよ入店     (2011/10/15 11:09:22)  ken55

昨日入店しなかったので再挑戦
2011.10.14.(金)午後4時半ごろ入店、割引券があったので30.5ドルで入店。
シンガポールは料金が高いですね。ぼくはバンコク主体なので今回シンガは様子見にきました。

初回の手続き(登録料10ドル)はノートにサインして、パソコンに自分の連絡先メイルアドレスを入力するよう言われました、強制ではないようですが入力するとあとあと便利なのかも(確認していませんが)

受付でタオルとキー、ドリンク券(中のバーカウンタで1ドリンク無料)をもらい中へ
ロッカーキーはタッチ式で解錠でき、ロッカードアを閉めると自動閉錠。
なかなか雰囲気も良く広くてきれいです、バーカウンター前の階段を上がるとプレーゾーン。タオルは受付で何回でも新しものがゲットできます。 

結構人が居ました、広いのでよくわかりませんが多分20人くらい。午後5時半頃にはだんだん人も増えてきて7時ごろにはかなりの人でした。
僕はBottomなのですが、できた人はみなTopでした。 受けが多いとの書き込みがたくさんありましたが今日はそうではない感じ。 年齢的には20代後半から40代後半くらいの感じでした。 マッチョは30%くらいか? でも太マッチョという感じで、ちょっと興ざめなところもありましたがけっこうイケメン風の30代もおりまあまあ楽しんで8時半ごろに帰る。 あまり淫乱な感じではなく、けっこう静かに遊んでいるという雰囲気でした。
僕は40代前半ですが今日は6人とできました。30代マッチョが4人、あと40代のがっちり、腹の出た40代、自分的にはかなり満足かな。僕はジムに行っているのでまあまあアスリート体型、そこそこできることが多いです。途中で休憩して1階のジムでトレーニング。 一人コンドなしでする奴が居ました、念のために確認するべき。

帰りがけにイベントの張り紙見てきました。 月曜日はBB(Bear Back Day)要はコンドームなしのプレイ、危険です。木曜日はスモールタオル、金曜日は全裸(2階ドアを開けてすぐ右側の棚にタオルを置いて奥のプレイゾーンに突入)、 土曜日は下着または競パン・デイ。ダークルームは3か所位に分かれていました。

入場料は受付に料金表が置いてあります、時間によりかなり細かく設定されているので
HPリンクを開いて各月のプロモーションと料金を確認するほうが正確です

午後からの入場料は 
月−木の1―4pmに入場-するとフリーパス/1枚(同じ時間帯の入場に使えるとのこと、いつでもOKではないそうです、もしくは2名で入場すれば一人無料)
4時以降は23.50ドル。

金―日は5pm前の入場が23.50ドル、 5時以降が27.50ドル.
これに初回登録料10ドルです
同日の再入場は 3.50ドル
金―日のウィークエンドパスは50.50ドル(3日行けば割安です)

[2-19] 追伸  夜遊びエリア    (2011/10/17 09:51:58)  ken55

ここは自分的にはシンガポールで一番遊びやすいところでした
Abusoluteはバンコクのサウナマニアと人種が似た感じで、かなり相手を選別する傾向があるように見えましたがここは結構やる気モードが高い。 
年齢層も幅が広く20代からそれなりの高い年齢までいるので週末はお勧めです。

MRTを出て横断歩道を渡るとサウナですが、このすぐ左側の橋近辺が夜はにぎやかです。
しゃれたバーなどが川沿いに並んでいて、ショッピングコンプレックスもあり、きれいでたのしいです。
橋の上からはマリナベイ・サンズも見えて、夜8時と9時半のレーザーショーも良く見えます。
サウナの帰りがけにこの周辺を一回りすると面白いです。

[2-20] 確かに受付が感じ悪い(苦笑)    (2012/04/09 12:44:47) hita

2012.3.9から3day passを買って入りました。
皆が言うように、最初の会員証発行時の質問、何なの?と思いますね。
まあ、秘密クラブ的に念を押しているというのは分かりますが、男湯ってサイト知らないくせに聴くなって思いますね(苦笑)。
それに、感じ悪いのは無愛想で詰問口調だから・・だったら、最初のアンケートみたいなのに書かせればいいじゃんと思いました。

客層、確かに筋肉質体型で若い人もいますけれど、結構年配の人もいますよね。
で、断ってもものすごくしつこい。。(30-40代の年配の方は特に。)
思いっきり振り払ったりしないと。。

逆に、若くて筋肉質系はプライドが高いですね〜。
さすがSingapolianって感じがしました。
結構暗いところもあってできやすいと思います。
なんか、東京でもこのレベルくらいでもいいから、こういうところないかなって思いました。。

[2-21] 激しいのが好きな人向き    (2012/06/15 14:10:13) 真也

Absoluteは物色ばかりでさくっとできないんでこちらに来ました。二人とやったんだけど、そのうちの一人が例の小瓶持ち出してバクスイしてたんでびっくり。シンガでは合法なんですかね、、ちょっと信じられない。

[2-22] 客層の変化?    (2012/08/05 21:05:32) Guess!

昨年の9月以来、10ヶ月ぶり。7月31日(火)、7時くらいに入店。火曜ということで期待してはいなかったのですが、10人くらいしかいませんでした。

3日(金)の7時くらい入店。金曜のわりに人が少なかったような。20人もいなかったと思います。それに、なぜか、インド系の人が多かったです。半分ほどがインド系の人でした。ということで、マレーシアから来たインド系の人とできました。

4日(土)5時ころ。前回と同じような時間に入店。去年きたときにはこの時間はものすごく人が多かったのに対して、今回は20〜30人程度。客層も去年よりも上がっていて、40代以上がほとんど。若い人は数えるほどしかいませんでした。

たまたま、自分が行ったときがそうだったのか。それとも、Shogunがリフォーム中で閉まっていたから、その客がこちらに流れ込んできたのか???

ということで、すこしがっかりしました。

[2-23] お客少ないでした    (2012/08/27 03:48:47) くー

8月25日の午後6時ころ行ったのですが2階はガラガラ。10人くらいしかいませんでした。
ほかのところに流れているような気がしますね。つまらないので30分で出てきました。

[2-24] 良いですねここ    (2013/01/13 20:57:23) しん

金曜の夜と日曜の夜に来ましたが、
どちらとも好みの中華系兄さんとマッタリセックスできました。
35歳のムッチリ兄さん掘らせて貰ってすごい満足、、

ただ、夜の引けが早いですね。

今8時前ですが、もう2階には誰もいません、、、

日本よりも退散するのは早い気がします。

[2-25] ドライサウナ    (2013/08/11 17:53:47) いもほり

ここにあるドライサウナは故障してもう何年もそのままです。いいかげん修理してくれないかなあ。ミストサウナがあるからまだいいのですが、冷房が苦手は私はサウナで体を温めないと2階の部屋ではゆっくりできません。1回の食事スペースはオープンなので冷房がなくありがたいです。オーナーのおっちゃんは開店直後から夕方までいてあとは若いスタッフに任せているようですね。年に2〜3回しか行かないのに顔を覚えていてくれました。前回は日本人とわかっていてしつこく追いかけてくる50代くらいのおっちゃんがいて、「お願い」と懇願されてダークルームでしゃぶってもらいました。客層はよいと感じています。時々高飛車な若者もいますが、そのような人には誰も声をかけていないみたいです。なかなか自分から声をかける勇気がなくて目当ての人から指でチョンと触られた時は思わずヤッターという気分ですね。今度シンガポールへいけるのはいつかわかりませんが、せいぜい体を鍛えて準備
しようと思います。

[2-26] 改装されました。    (2013/12/31 16:39:18) いもほり

12月に行きました。入口でオーナーから「ジムは使えない。喫茶ルームも使えない。改装中だけどいいか?」と聞かれ、「ディスカウントは?」と聞きなおすと「10ドル」とのこと。すぐOKで入店しました。人は少なく、20代とおぼしき青年は背の高いスリム筋肉1名だけ。ほかの人が教えてくれるには12月19日に改装が終わるとのこと。今は新しくなっているはずです。改装後はまた多くの人が来店するでしょうね。3時間くらいいて、そろそろ帰ろうかと思っていたらダークルームで青年が立っていたので体を触ったらすんなりOK。個室に入ったのですがベッドが無い部屋だったので別の部屋にチェンジ。「トップORボトム?」と聞かれて、相手がどうかな?と思いつつ「両方」と答えてから彼に聞くと「トップ」とのこと。ということで彼を仰向けにして上からまたがって抱きつきました。上になったり下になったりして最後は正常位で彼が思いきり果ててくれました。いいなあと思っていた若者にしっかり相手をしてもらい、心おきなく店を出ることができました。またいい思い出ができてこのサウナに
感謝感謝です。シンガポールの若者は余分な肉がついていない筋肉質が多いので目の保養になります。
1階のドライサウナは改装のとき修理なしないようでした。広いスチームサウナがあるからみんなここ
で発展できるから文句言わないのでしょう。改装後はどうなっているか楽しみです。次にシンガポールへ行けるのはいつになるかわかりませんが、今からわくわくしています。

[2-27] 訪問日時 : 1月19日(日) 1800-1930    (2014/01/20 13:47:54)  

『 one seven 』 のクチコミ情報  [ URL ]

ちょっと時間が空いたので、4年振りに行ってみました。
ロッカールームの左奥く、以前は無駄に広かったロッカールームがダークルーム/キャビンになっていて、バーエリアにある2階へ行く階段は閉鎖。ずいぶん変わったなと思いました。
以前は金曜日のNaked Nightによく行ってましたが、そのエロさを期待していた自分がバカでした。
客は常に10人未満。若め、細。キモい外人も2人ほど居てげんなり。入って15分くらいで他へ移動しようかと思ったほど閑散としていて楽しめませんでした。待てど暮らせど人が入ってくる様子はなく、とにかく残念。この時間帯は外したほうがいいと思います。

[2-28] う〜ん    (2014/04/22 05:48:31) あささ

1年ぶりに行ったけど、肝心の2階が閉鎖されてて残念。
ハッテンスペースは1階の改装された一部分のみ。
え〜 規模縮小しすぎでしょ。。
平日の夕方に行ったけどお客さんはまばら、おっさんばかりで
イケてる若い子も居ない。
これがワンセブン。。?2階で盛り上がってた風景はどこに。。

結局テキトーな相手とサクっとやってすぐ退散しました。

今は新しくできたクルーズに客が取られてるようですね。

  この投稿は このアドレス で表示できます。




 
Cool Shot! Ver. 4.1